キャンペーン マガジン

女池菜

新潟市近郊の鳥屋野地区のみで生産されている小松菜の一種で、冬場の葉菜類の代表選手です。

寒さに耐えることで甘みが増し、冬から初春にかけての季節限定の味です。

女池菜は、雪をかぶって気温が下がると凍結から身を守るために糖分を作り、茎や葉に蓄えるために甘みが増すと言われています。
そのため、雪が降り寒くなるほど甘みが増し、おいしい女池菜となります。
この冬は寒さは厳しかったものの、降雪が思ったよりも少なく、例年より数週間遅れての入荷となりました。

甘みの増した「春一番の味 女池菜」は、雪と寒さが育てた豊かな甘味とほろ苦さの独特な味わいは新潟の味覚の一つです。

ソウズグループではシンプルにお浸しやオーブン焼きなどで提供しております。
季節限定野菜なので、ぜひご賞味ください!


2017.02.24