キャンペーン マガジン

旬の食材 vo.3

新潟の夏は果物の宝庫。

北緯38度線は北の作物と南の作物がちょうど入れ替わる境界線なんです。
新潟県はこの38度線が通っていて、北と南、両方の作物が採れる恵まれた県。
なので野菜はもちろん果物もたくさんの種類が楽しめるのです。

「スイカ」…新潟市西区に広がる海岸砂丘がスイカの生育にとって好条件!
「桃」…新潟市南区(旧 白根市)でたくさん収穫されています。
「ぶどう」…巨峰を始め、オリンピアやピオーネ。最近は種がない品種も増えてきました。
「いちじく」…とろける濃厚な味わい

 

鮮魚や野菜と合わせて。生ハムやフォアグラにあわせて。
そのままでも美味しいフルーツ。ちょっと一手間加えるとつまみに変身します♪

旬の果物をジュースやピューレにしてカクテルに。フレッシュなカクテルは夏が一番楽しめます。


2012.07.20